総合案内・資料公開コーナー(1F)

Information Booth and Open Materials Corner in 1st Floor

資料公開コーナー

第65回資料公開コーナー | 第64回資料公開コーナー

昭和館1階ロビーにおいて、映像・写真資料や図書資料の一部を随時紹介しています 。

第65回 「あの頃の都市と農村のくらし~アマチュアカメラマンがとらえた人びと~」

平成29年6月27日(火)~8月27日(日)

長野県小県郡浦里村(現・上田市)の郵便局長であった渡辺豊貞氏(明治24年(1891)~昭和47年(1972))は、大正5年(1916)から昭和20年(1945)頃にかけて、地元をはじめ、全国各地を撮影し、1200点近い写真と100点余りの映像を残しました。
これらは、当時最新の写真機や映像機器を駆使して撮影されたもので、家族や子どもたちの姿、集落の行事、出征風景、(兵士に送る)留守家族の記念写真、農作業の様子など興味深いものばかりです。
今回は戦争の足音が大きくなってくる昭和10年(1935)~17年(1942)にかけての地元浦里村と東京の人びとの様子を初披露しますので、ごゆっくりご覧ください。
渡辺豊貞撮影写真は、昨年度昭和館に寄贈され、5階映像・音響室で公開を 始めました。あわせてご覧ください。

浦里郵便局前での記念撮影

浦里郵便局前での記念撮影
昭和15年(1940)4月20日 長野県上田市浦野(旧 浦里村)


展示内容

【1】額入りで展示(写真8点)

(01)出浦駅周辺の街並み 長野県上田市浦野(旧 浦里村出浦) 昭和11年(1936)6月29日

(02)上野の商店街 東京都台東区 昭和12年(1937)1月10日

(03)出征兵士の見送り 長野県上田市浦野(旧 浦里村) 昭和13年(1938)7月1日

(04)銀座通り 東京都中央区 昭和16年(1941)1月10日

(05)上野の大通り 東京都台東区 昭和16年(1941)6月2日

(06)馬背神社東宮祭日の露店 長野県上田市浦野(旧 浦里村) 昭和16年(1941)3月21日

(07)浅草六区の劇場 東京都台東区 昭和16年(1941)6月2日

(08)田植えをする留守家族 長野県上田市浦野(旧 浦里村) 昭和17年(1942)6月22日

【2】動画上映(全上映時間:8分11秒)

(01)活動街(東京浅草)大正14年 (1分19秒)

(02)銀座の街並み(東京銀座)戦前 (55秒)

(03)上野公園(東京上野)戦前 (1分15秒)

(04)浦里周辺(長野浦里)戦前 (42秒)

(05)村民運動会(長野浦里)昭和11年 (1分41秒)

(06)浦里郵便局周辺(長野浦里)戦前 (42秒)

(07)出征の準備(長野上田・浦里)戦前 (47秒)

(08)出征兵士の見送り(長野浦里)昭和13年頃 (50秒)

先頭へ