これまでの特別企画展

Past Special Exhibitions

別れ、再会、そして・・・ ~時代に翻弄された家族の姿~

昭和館 第20回特別企画展

【会期】

平成18年7月29日(土)~9月3日(木)

【休館日】

毎週月曜日(ただし8月14日は開館)

【会場】

昭和館3階 特別企画展会場

このたび昭和館では「別れ、再会、そして… ~時代に翻弄された家族の姿~」と題し、「家族」をテーマに戦中・戦後を振り返る特別企画展を開催する運びとなりました。
戦中・戦後の激動の時代は、戦後60年を経た現在の「家族」に、いまだ少なからず影響を及ぼしています。
戦時中、多くの働き盛りの男性は兵士として戦地に赴き、そこには夫や父、兄弟を、涙をこらえて見送る家族の姿がありました。出征した兵士の家族や、兵士の遺族には様々な形で助け合いが行われていました。戦争末期には、全国の都市部を中心に空襲を受け、その被害によって離ればなれになる家族は少なくありませんでした。
戦後、ある者は戦地から無事に帰還し、笑顔での家族の再会が果たされました。しかし、帰ることのなかった戦死者等の家族は、つらい悲しみと共に戦後を迎えました。無事に帰ることを信じて待ち望んでいた家族の元に、戦後しばらくして戦死の公報が届けられることもありました。さらに一家の柱を失った家族には困難な生活が待ち受けていました。
本展では、戦中・戦後のつらい日々を過ごした家族のあり方を振り返り、戦後も引き続く戦争の労苦について、実物資料、写真等で紹介します。

親子で遊ぼう! 昔の遊び、紙芝居

8月12日(土)、13日(日) 11:00~15:00
会場:2階広場
会場では紙芝居の上演(1日3回)の他、メンコなどで遊べるコーナーを設置します。

夏休み工作教室

8月5日(土) 11:00~12:00
会場:3階会議室

  • 小学生を対象としており、親子で参加していただきます。
  • 各回の定員は親子10組、電話でのご予約が必要となります。
  • 参加費は無料です。
語り部の会

8月5日(土) 13:00~15:00 
会場:九段会館 瑠璃の間
戦没者遺家族等の戦中・戦後の労苦をお話しいただきます。
※当日、昭和館受付にて整理券を配布します。

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-1 昭和館学芸部
TEL.03-3222-2577 FAX.03-3222-2575
先頭へ