これまでの巡回特別企画展

Past Special Exhibitions on Tour

伝えたい「戦中・戦後」のくらし(平成24年度)

この巡回特別企画展は平成24年9月22日~9月30日、平成24年11月10日~11月18日に開催され、好評の内に終了しました。

昭和館では、常設展示室において「戦中・戦後の国民生活上の労苦」に係る実物資料を展示しております。  また、このような実物資料を活用した展覧会を各地でも開催してほしいという要望があり平成13年から各地で実施してきたところ、このたび特別企画展「伝えたい『戦中・戦後』のくらし」を、富山市において開催する運びとなりました。  本展では、実物資料を中心に、厳しい時代を生き抜いた人々が綴った手記や、その姿を記録した写真を通じ、母や子の様々な思いや労苦、当時の世相や苦難の多かった暮らしを紹介します。  なお、昭和館では年に2回様々なテーマで特別企画展を開催しております。

出征・出征・東京 昭和19年(1944)2月 瀬下恵美提供
出征・東京 昭和19年(1944)2月 瀬下恵美提供

【富山開催】


【会期】

終了しました。

平成24年9月22日(土)~9月30日(日)

【時間】

9:00~18:00
※初日は、9時からオープニングセレモニーを行います。

【会場】

富山県民会館 地下展示室

【所在地】

富山市新総曲輪4番18号

【詳細】

【京都開催】

〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-1 昭和館学芸部 TEL: 03-3222-2577
先頭へ