ごあいさつ

GREETNG

 昭和館は平成11年3月の開館以来、これまでに630万人を超える皆様に来館していただいております。
 これも、ひとえに皆様方の御支援・御協力の賜物であり、心より御礼申し上げます。
 本年は、1月5日から15日まで常設展示室の展示替えをはじめ、特別企画展「丈夫なからだで病を防げ!~健康づくりと感染症予防~」(仮称)(3月~5月)を開催し、夏(7月~9月)にも特別企画展の開催を予定しています。
 更に、春の写真展ではコミック『山田風太郎不戦日記』に描かれた戦中のくらしや同年代を生きた男子学生達にスポットをあてて実施する予定です。
 なお、巡回特別企画展は、10月に兵庫県(神戸市)、10月から11月にかけて島根県(松江市)で開催することとしています。島根県では「しょうけい館」・「平和祈念展示資料館」との3館合同企画展として同一会場、同一期間で開催予定ですし、「夏休み3館めぐりスタンプラリー」を始めとする連携事業を勧めます。
 また、コロナ禍の難しい状況下ではありますが、感染防止策を講じながら、創意工夫を凝らして事業の実施に取り組んで参ります。
 これからも次の世代、特に小・中学生など若い世代の皆様に戦中・戦後の国民生活上の労苦を知っていただくため、各種資料の収集充実に努め、種々な情報提供等が出来るよう、更に魅力ある昭和館の運営に努力して参ります。
 本年も皆様方のご来館を心からお待ちしております。

令和3年1月

昭和館館長 羽毛田 信吾



昭和館 館長 
 羽毛田 信吾    

先頭へ