昭和10年頃から昭和30年頃までの国民生活上の労苦を伝える実物資料を展示しています。( 6月27~29日まで常設展示室の資料交換を行い、実物資料638点中219点を交換しました )

当時のニュース映画や記録映像、写真やレコードなどが閲覧・視聴できます。

戦中・戦後のくらしに関する図書・雑誌・地図などが閲覧できます。

 子ども霞が関見学デー
「子ども霞が関見学デー」は、文部科学省をはじめとした各府省庁が連携し、子どもたちに業務説明や省内見学などを行って施策に対する理解を深めてもらい、夏休みに広く社会を知る体験活動の場とすることを目的、毎年実施しているものです。

<開催日>
7月27日(水)、28日(木)

<昭和館の出展会場>
厚生労働省 共用第6会議室

詳細はこちら
 特別企画展
7月23日(土)より特別企画展「“隣組”ってなんですか?~助けられたり助けたり~」を開催します。

詳細はこちら

2016年07月22日 ニュースシアター、図書室からのお知らせ、5階ギャラリー、夏休み宿題・研究用図書リスト、ぶらりらいぶらりぃ、ちょこっと所蔵資料を更新
2016年07月13日 特別企画展、来館小・中学校一覧を更新
昭和館ブログ
先頭へ